スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
RelationEntry

|→/→_→―

はい、またこれです(^_^;)
これはダウンストロークのスティックの動きですが、打面を叩いた後にフルストロークとの大きな違いがありますね(^O^)
フルが叩く前の位置に戻るのに対し、ダウンストロークの場合はリバウンドを少し殺して水平位置に留めます。
少し叩いた瞬間よりスティックが浮いてるのは作用点の力を手首から腕にかけてを上げることによって相殺した結果です。手首で押さえ込むこともできますが、これが一番自然で力を使わない形だと思います(*^-^)b
それに次に説明するアップストロークと合わせて使うことが多いので、この腕を上げてリバウンドを相殺するという動作がアップストロークに移行しやすくするのです(^O^)詳しくは次の機会に説明したいと思います(^-^)ノシ
スポンサーサイト
category
未分類
RelationEntry

Comment

Trackback

http://9071sushi.blog63.fc2.com/tb.php/14-daf713e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。